特価情報

Macユーザーに優しい会計ソフト「会計ジロウ」のダウンロードはこちら
Macクリーナー「BuhoCleaner」が2,780円30%OFFの1,880円→さらに10%OFF!(クーポン「MS8CEBF175」適用で)
Macデータ復旧ソフト「EaseUS Data Recovery Wizard」が10,990円〜8,792円〜クーポン「EASEUS20」適用で
サムスン microSDカード EVO Plus UHS-I U3 256GB が3,990円2,980円!直接値下げ
Apple「AirTag」が4,780円18%OFFの3,896円(4個入りも18%OFF!
定格出力300W ポータブル電源 パススルー対応(300Wh)が24,999円24,999円!リンク先7500円OFFクーポン+レジでコード「9M6DCUBL」適用で
MacBook Air M2が164,800円143,363円!直接値下げ

※ 特価品は売り切れていたりクーポンの有効期限が過ぎていたり、価格が変更されている場合があります
Macを高速クリーンアップ「BuhoCleaner」

Macを高速クリーンアップ「BuhoCleaner」

Universal ユーティリティ

Delete Apps 2.3 - 削除したいアプリの関連ファイルを見つけて効率よく削除できるアプリ

無料

 

削除したいアプリを関連ファイルごとまとめて削除

 

アプリを起動するとスキャンが開始され、インストールされているアプリがリストアップされます。この中からアンインストール(削除)したいアプリにチェックを入れ、右下の「Next」ボタンをクリックし、「Clean」ボタンをクリックすると削除できます。削除できない項目が表示されたら、「Show Finder」ボタンをクリックしてFinderで表示したのち、選択して「command」+「Delete」キーを押して削除します。

「Finish」ボタンをクリックして処理が完了すると、どれぐらいの容量が節約できたかが数値で表示されます。事前に関連ファイルの一覧を確認でき、必要な項目だけを削除しないで残すこともできるので安心です。

 

削除したいソフトを選ぶ

手順 1

本ソフトを起動して「アプリケーション」フォルダを指定すると、インストールされている全ソフトがリストアップされます。その中から削除したいソフトにチェックを入れて「Details」をクリックしましょう

関連ファイルを確認

手順 2

チェックをいれたソフトの関連ファイルが一覧表示され、それぞれの容量を確認できます。もし削除したくない項目があればチェックを外し、右下の「Done」ボタンをクリックします。

 

ソフトと関連ファイルが削除される

手順 3

前画面の右下にある「Next」ボタン→「Clean」ボタンの順にクリックすると、ソフトが関連ファイルごと削除され、節約できた容量が表示されます。もし削除できない項目があるときは、項目を副ボタンクリックして「Show in Finder」を選び、Finderで手動削除しましょう。

 

Mac App Storeからダウンロード

 

-Universal, ユーティリティ
-,